ホメオスタシス(生体恒常性)という言葉をご存知ですか?

みなさまは、ホメオスタシス(生体恒常性)という言葉をご存知でしょうか?

ホメオスタシス(生体恒常性)とは、私たちが、身体の外から受ける環境や内部の変化にかかわらず、身体の状態(体温・血糖・免疫)を一定に保つことを言います。

ホメオスタシスを維持することは、身体の呼吸・循環・排泄・食物摂取の機能が正常でなければなりません。

私たち歯科医師は、歯科疾患の治療を通して、このホメオスタシスを維持する食物摂取系、特に摂食・咀嚼・嚥下の機能の維持管理をすることが重要だと考えます。

ホメオスタシス(生体恒常性)

高齢の方は、摂食・咀嚼しにくくなる疾患として歯が無くなる欠損症の治療が必要になる可能性が高くなります。

入れ歯などのお悩みは、お気軽にご相談ください。

⇒入れ歯の無料相談はこちらから

千葉県松戸市 ひかり・歯科クリニック 院長 岩田

投稿日:2017年1月31日|カテゴリ:院長ブログ