セカンドオピニオンのメリットと当医院のセカンドオピニオン

世間でも、治療を受ける際にセカンドオピニオンを受けるということが一般的になってきました。

今回はセカンドオピニオンを受けるメリットと、当医院のセカンドオピニオンの特徴についてご紹介させていただきます。

セカンドオピニオンとは?受けるメリットは?

セカンドオピニオンのメリット

セカンドオピニオンとは、かかりつけの歯科医師とご本人との間で話し合われた治療計画が最良であるか検討するために、他の医師に意見を求めることです。

かかりつけの医師から転院するために他者の意見を聞くことではありません。

セカンドオピニオンは、かかりつけの医師では理解できなかったことや、聞きにくいことを相談できます。

また、比較検討している治療についても理解できるようになります。

各医院の専門的に特化した知識は、大学を卒業してから学んだものも多く、それこそが医師や医院の特徴になっていることが多いです。

それにより、最新情報がわかったり、気づかなかったことを知ることができます。

かかりつけ医師の治療法がセカンドオピニオンにより自分に最適であるとわかれば、かかりつけ医師で安心して受診できます。

異なっているなら、なぜそうなのか、他の治療法の可能性を考えるきっかけになります。

いずれの場合でも、比較検討する治療法のメリット、デメリットを、専門知識のある医師から多面的に知ることができるようになります。

セカンドオピニオンは、各医院の治療法が同じでも異なっていても、納得したインフォームドコンセントを受けて選択することが可能になるので、とても有効です。

続けて、ひかり・歯科クリニックではどのようにセカンドオピニオンを行っているのかについてご紹介します。

ひかり・歯科クリニックのセカンドオピニオンでは何をするのか?

ひかり・歯科クリニックでは、患者様のご希望に沿って、相談を段階的に分けておこなっています。

ひかり・歯科クリニックのセカンドオピニオン内容

1、かかりつけ医院での治療資料や計画、患者様ご自身の口頭の情報をもとに一般的なセカンドオピニオン

2、口腔内視診による当医院によるセカンドオピニオン

3、精密検査を経て、専門的なセカンドオピニオン
  当医院特有の口腔内診査(咬み合わせ・顎関節・咀嚼筋・欠損症の静力学的)
  生活環境の問診(・希望 ・年齢 ・衛生状況 ・身体状況)も考慮する

4、かかりつけ医院と当医院のセカンドオピニオンの比較。相談者の治療方針決定のアドバイス

5、希望により、かかりつけ医へ当医院のセカンドオピニオンの情報提供の準備

このようにご希望に合わせて、段階的にセカンドオピニオンを実施いたします。

ひかり・歯科クリニックでセカンドオピニオンを受けるメリットは?

当院のセカンドオピニオンのメリット

最後に、ひかり・歯科クリニックでセカンドオピニオンを受けるメリットについてご紹介しましょう。

ひかり・歯科クリニックでセカンドオピニオンを受けるメリット

・相談者のベネフィット(利益)を最優先に考慮していますので、聞きづらいことでもわかりやすくお答えします

・ひかり歯科クリニックの院長は、大学付属病院で高齢者を多く診ていたため、壊滅的な口腔状態の治療をしていました
歯の治療だけでなく顎関節や筋肉・生活環境などを考慮した、総合的な機能改善のアドバイスができます

・歯にかぶせる歯冠修復物や欠損治療の入れ歯・インプラントによる人工的な治療の選択を、生活環境や身体の加齢変化を考慮してご説明します

ひかり・歯科クリニックでは、セカンドオピニオンのご相談も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせいただければと思います。

⇒セカンドオピニオンのお問い合わせはこちらから

千葉県松戸市 ひかり・歯科クリニック 院長 岩田

投稿日:2017年3月16日|カテゴリ:院長ブログ