包括歯科医療研修会とは

図1 - コピー

IPSG包括歯科医療研修会(以下IPSG研修会)は日本歯科大学元教授 稲葉 繁先生代表の歯科医療の研修会です 今年で設立20周年を迎えました

WIN_20140511_132629 - コピー  

稲葉 繁先生

1907年創立、日本歯科大学による日本初の高齢者専門の診療科 教授に就任されました35年前にドイツのチュービンゲン大学付属病院の客員教授になり、顎関節症治療とテレスコープ入れ歯システムを習得して、日本に紹介・導入した革新者なのです。卒業以来、多くの知識を享受していただいているダジャレが最高な私のBOSSです。

 

イワタ 研修 - コピー

IPSG研修会は

1、咬み合わせ2、顎関節症3、テレスコープ部分入れ歯4、総入れ歯5、摂食嚥下障害の治療の教育を柱とし高齢化社会に対応する歯科医師を育成しています。私は講師と実習インストラクターを務めています

 

千葉県松戸市 ひかり・歯科クリニック

投稿日:2014年6月4日|カテゴリ:院長ブログ