お知らせ

2015/05
04
月 - 19:22

咬み合わせの診査・診断 入門コースの講師をしました

IPSG研修会の通常コースは、1年をかけ顎関節症から無歯顎症まで多くのことを学びます。その内容の全てに「咬み合わせ」が深く関わっています。 受講生がこの研修のどこから入門してもよいように、丸一日かけて、診査機材の使い方か >>続きを読む

2015/05
04
月 - 17:43

顎関節症の治療について講演しました

新春第3弾は「顎関節症の基礎と臨床」と題して、稲葉 繁先生とのコラボレーション講演をしました。 前回までは歯がない方の人工的な入れ歯の治療でしたが、顎関節症は口を動かす栄養摂取の根幹をなす生体の機能障害です。それだけに、 >>続きを読む

2015/05
04
月 - 16:57

テレスコープシステム実習コースに講師として参加しました

先月に引き続き、テレスコープシステムの製作方法を、歯科医師と歯科技工士で学ぶセミナーを開催しました。 テレスコープ入れ歯で重要になる、歯科技工士の技術 テレスコープは精密な入れ歯なため、歯科技工士の熟達した技術が必要です >>続きを読む